2015年8月  イベント情報

管絃祭

日本三大船神事にかぞえられる嚴島神社最大の神事です

日時 8月1日(土)午後4時から
場所 嚴島神社及びその周辺の摂社
内容 管弦祭とは平安の昔に貴族が池や湖上で楽しんだ船遊びで、宮島に厳島神社を造った平清盛が、この風習を厳島神社に移し、遊びではなく神事として、行われるようになったのが、習わしと言われています。
雅やかな飾りに彩られ、平安絵巻を思わせる御座船が、海上で雅楽を奏でながら繰り広げる、嚴島神社最大の祭事で、日本三大船神事の一つに数えます。
旧暦の六月十七日大潮の日に、世界遺産である宮島厳島神社で行われる、瀬戸内海を代表する海の祭りです。

ちょうちん行列

管絃船をちょうちんでお迎えします
その後嚴島神社まで行列を組みます

日時 8月1日(土)午後9時
場所 長浜神社→嚴島神社
お問い合わせ 一般社団法人宮島観光協会 0829-44-2011

第10回地域ふれあいフェスタ

日時 8月7日(金) 午前11時 ~ 午後1時30分
場所 宮島福祉センター
内容 宮島学園ブラスバンド部演奏会 子どもたちによるダンス、さくらぴあ市民オペラ管弦楽団、
映画上映「サミーとシェリー2 僕らの脱出大作戦」(午後1時30分~)
模擬店、宮島幼稚園・宮島学園作品展示
お問い合わせ 宮島福祉センター (0829)-44-2066

「ユーラシアカワウソのお話~むかし、広島にもおったんよ」 in宮島水族館 (asa zoo&みやじマリンコラボ2015)

日時 8月8日(土) 午後1時30分~3時
場所 宮島水族館レクチャールーム、企画展示室1
参加費・会費 無料 (要入館料 一般(高校生含む)1,400円、小中学生700円
締め切り 7月29日(水)
内容 ①ユーラシアカワウソについて
②ニホンカワウソの歴史
③頭骨観察とスケッチ
お問い合わせ 宮島水族館 (0829)-44-2010
対象 小学校3年生以上の子どもと保護者
定員 40人
その他 お申し込みはホームページの専用応募フォームから、または往復はがきで
URL 宮島水族館 http://www.miyajima-aqua.jp/

四万八千日観音大祭

この日お参りすると四万八千日分の功徳をいただけます

日時 8月10日(月)午前10時から
場所 大聖院
お問い合わせ 大聖院 0829-44-0111

夏休み宿題お助け講座2「チラシを使ってかごを作ろう」

日時 8月10日(月曜日)午後1時30分~
場所 宮島市民センター 3階研修室
参加費・会費 参加費:無料
内容 小物入れ用のかご作り
講師:エコセンター講師:阿部幸子さん
お問い合わせ (0829)44-2005 市民センター
対象 小、中学生(大人同伴可)
定員 20名
持参物 スティックのり、はさみ、ナイロン手袋、絵具の筆、持ち帰り用ビニール袋

第43回 宮島水中花火大会

日時 8月11日(火)午後7時40分~
場所 大鳥居沖合
お問い合わせ 宮島水中花火大会実行委員会 0829-44-2011

宮島踊りの夕べ

戦国時代より伝わる念仏踊り「宮島踊り」など、大鳥居そばの御笠浜で二夜続けて行われます。

日時 8月17日(月)・18日(火) 午後7時30分から
場所 御笠浜特設会場
お問い合わせ 宮島芸能保存会事務局 0829-44-0757

弥山小坊主の会

座禅・火渡り・弥山登山などをお寺で体験修行できます

日時 8月19日(水)午後1時~20日(木)午後2時まで
場所 大聖院
参加費・会費 無料
お問い合わせ 大聖院 0829-44-0111
対象 小学校3年から中学校3年まで

宮島弥山清掃登山

宮島弥山清掃登山

日時 8月21日(金曜日)午前9時30分 ~ 午後1時 小雨決行
場所 集合場所:大聖院境内
参加費・会費 会費:無料
内容 白糸川清掃とごみ拾い
お問い合わせ (0829)44-0111 大聖院
対象 誰でも ※小学生以下は保護者同伴
持参物 飲み物、タオル、川に入れる靴、ゴム手袋など。

漁師さんから学ぼう「カキ養殖のお話~おいしいカキができるまで」

日時 8月23日(日曜日)午後1時半~午後3時。
場所 宮島水族館レクチャールーム、企画展示室1
参加費・会費 無料 (要入館料 一般(高校生含む)1,400円、小中学生700円
締め切り 8月12日(水曜日)
内容 ①カキ漁師による講座
②顕微鏡を使ってカキの幼生を観察
③通し替え(カキの種苗を付着させるコレクターの作成)
お問い合わせ 宮島水族館 (0829)-44-2010
対象 小学生以上の親子(小学生は保護者同伴)
定員 40名
その他 お申し込みはホームページの専用応募フォームから、または往復はがきで
URL 宮島水族館 http://www.miyajima-aqua.jp/

金石地蔵尊祭

子授け地蔵として有名な徳寿寺の「金石地蔵尊」の年に一度の御開扉です
島内各所の地蔵堂でも、お地蔵さん祭りが行われます

日時 8月24日(月)
場所 徳寿寺 ほか
お問い合わせ 徳寿寺 0829-44-2061

県立美術館出張講座「広島県の近代建築講座」

宮島の近代建築遺産を中心に、歴史的背景や特色を解説

日時 8月28日(金曜日)午後1時30分~ 
場所 宮島市民センター 3階研修室
参加費・会費 参加費:無料
内容 宮島の近代建築遺産を中心に、歴史的背景や特色を解説
講師:広島県立美術館学芸統括マネージャー・向田裕始
お問い合わせ (0829)44-2005 市民センター
定員 先着30人

宮島弥山を守る会勉強会「ふしぎ探検!暮らしのなかの右・左」

日時 8月28日(金曜日)午後2時 ~ 午後4時
場所 宮島ホテル まこと
参加費・会費 参加費 1,000円
内容 講師:宮島民族学会理事・小沢康甫(やすとし)
お問い合わせ (0829)44-0111 大聖院勉強会係

宮島地区パークボランティアの会「大鳥居周辺沖、干潟観察会」

干潟を通して、海の生き物の役割の大切さを、子どもと大人で、共に楽しく学びます。
大元公園無料休憩所(水族館西隣)で午前10時45分から受付

日時 8月29日(土曜日)午前11時~午後3時30分 午後の降水率50%以上の場合中止
場所 集合場所:大元公園休憩所
参加費・会費 参加費 1家族 500円
締め切り 8月17日(月曜日)必着
内容 干潟を通して、海の生き物の役割の大切さを、子どもと大人で、共に楽しく学びます。
お問い合わせ (082)223-7450 環境省広島事務所
対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)親子参加歓迎
定員 50人(申込多数の場合抽選)
持参物 弁当、飲み物、タオル、着替え、筆記用具
その他 服装:帽子、長靴または濡れてもよいスニーカー(サンダル不可)
申込み
参加者全員の住所、氏名、年齢、性別、電話、ファックス番号を往復はがきまたはファックスで
〒730-0012
広島市中区上八丁堀6-30
広島合同庁舎3号館1階 環境省広島事務所自然保護官宛
FAX (082)211-0455