今月のイベント情報

第12回地域ふれあいフェスタ

日時 8月4日(金) 午前11時 ~ 午後1時30分
場所 廿日市市宮島福祉センター
内容 宮島学園ブラスバンド部演奏会 子どもたちによるダンス、宮島水族館~ペンギンふれあい講座、
模擬店(かき氷、ヘルシーカレーなど)、展示コーナー(宮島幼稚園・宮島学園作品展示)
フェスタ終了後~3時に2階集会室でこども夏の映画会「ペット」
お問い合わせ 宮島福祉センター (0829)44-2066

管絃祭協賛 ちょうちん行列

管絃船をちょうちんでお迎えし、その後嚴島神社まで行列を組みます

日時 8月8日(火)本年は例年より1時間早く執り行われます。
場所 長浜神社→嚴島神社
お問い合わせ 一般社団法人宮島観光協会(0829)44-2011

四万八千日観音大祭(しまんはっせんにちかんのんたいさい)

この日お参りすると四万八千日分の功徳をいただけます

日時 8月10日(木)午前10時から
場所 大聖院
お問い合わせ 大聖院(0829)44-0111

宮島踊りの夕べ

戦国時代より伝わる念仏踊り「宮島踊り」など、大鳥居そばの御笠浜で二夜続けて行われます。

日時 8月17日(木)・18日(金) 両夜とも 午後7時30分から
場所 御笠浜特設会場
お問い合わせ 宮島芸能保存会事務局(0829)44-0757

夏の体験学習会 漁師さんから学ぼう「カキ養殖のお話し~おいしいカキができるまで」

日時 8月20日(日) 午後1時30分~3時
場所 宮島水族館レクチャールーム、企画展示室1
入場料・入館料 入館料(高校生以上1,400円、小・中学生700円)
参加費・会費 参加費:無料 要別途入館料(高校生以上1,400円、小・中学生700円)
締め切り 8月7日(月)(必着) 午後5時必着
内容 ⓵カキ漁師さんによる講座
⓶顕微鏡を使ってカキの赤ちゃんを観察
⓷通し替え(カキの種苗を付着させるコレクターの作成)
講師:大野漁業協同組合「安芸の一粒会」メンバー
お問い合わせ 宮島水族館 (0829)44-2010
対象 小学生以上の親子(小学生は保護者同伴)
定員 40人(申込多数の場合抽選)
その他 お申し込みはホームページの専用応募フォームから、または往復はがきで。往信裏面に、参加者全員の氏名(ふりがな)・年齢・代表者の郵便番号・住所・氏名・(ふりがな)・電話番号(連絡がつきやすい番号)・ファックス番号またはメールアドレスを、返信表面に代表者の郵便番号・住所・氏名・を記入して
〒739-0534
廿日市市宮島町10-3
宮島水族館「カキの養殖のお話」参加者募集係あて
詳細は下記宮島マリン宮島水族館ホームページでご確認ください。
URL 宮島マリン宮島水族館 漁師さんから学ぼう「カキ養殖のお話し~おいしいカキができるまで」参加者募集!!

弥山小坊主の会

座禅・火渡り・弥山登山などをお寺で体験修行ができます。

日時 8月24日(木)午後1時~25日(金)午後3時まで
場所 大聖院本坊・弥山
参加費・会費 参加費・無料
締め切り 8月16日(水)
内容 朝夕のお勤め、境内清掃、腕輪念珠つくり、弥山登山、座禅、火渡り神事ほか
お問い合わせ 大聖院(0829)44-0111
対象 小学校3年から中学校3年まで
定員 先着50人
持参物 リュックサック、タオル、風呂用タオル、着替え、洗面用具、帽子、保険証コピー、筆記用具、ハイキングシューズ、水筒、ぞうきんなど

金石地蔵尊祭(きんせきじぞうそんさい)

子授け地蔵として知られる徳寿寺の“金石地蔵尊”の年一度の御開扉。また島内各所の地蔵堂でもあわせてお地蔵さん祭りが行われます。

日時 8月24日(木曜日)
場所 徳寿寺
お問い合わせ 徳寿寺 090-5261-8153

第45回 宮島水中花火大会

日時 8月26日(土)午後7時40分打上
場所 大鳥居沖合
お問い合わせ 宮島水中花火大会実行委員会((一社)宮島観光協会 内)(0829)44-2011

玉取祭

厳島神社本社と大鳥居の間の海中で、裸の男たちが直径20cmのクスで出来た宝珠(ほうじゅ)を奪いあう勇壮な祭りです。

日時 8月27日(日)
場所 嚴島神社
お問い合わせ 嚴島神社 (0829)44-2020