コラム記事

厳妹屋

町家通りの入り口に、新しい宿屋が出来ました。 

 

00201

 

厳妹屋(いつもや)さんです。

 

00211

 

明治時代に建てられた町家をそのまま宿泊施設に。

本物の町家一棟をまるまるお貸しするのは史上初。

つまり、一日一組。

 

00241

 

中庭が侘び寂びの極致です。

向こうに見える障子はお風呂です。

 

0025

 

そのお風呂が最高。

素晴らしい檜の香り。

 

0026

 

0027

これぞ町家の風情。中庭を眺むお風呂。

 

0028

 

二階です。

 

0029

 

0030

寝室から見える中庭のもみじ。

この枝が色づいたら最高でしょうね。

 

サニタリーは最新の設備です。

 

宿屋らしくない店構え。知らなければ気づかない。そこがミソ。

まさに我が家感覚で町家暮らしを体験できる。

 

申し訳なくも、私が広角レンズを持ってないのでちゃんとした写真が撮れません。

どなたか、厳妹屋さんの素晴らしさを伝える写真を撮って掲載していただけませんか。

 

最高の立地に開業されたこの宿、いずれ宮島の有名処となるに違いありません。

 

厳妹屋

〒739-0588 広島県廿日市市宮島町580

TEL・FAX 0829-44-0925

http://www.itsumoya.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • ※コメントの内容が不適切な場合は掲載しないことがあります。
  • ※誹謗中傷・苦情などのコメントの書き込みはご遠慮下さい。