コラム記事

宮島唯一のパン屋さん

桜の頃、ミノリンさんが、宮島初のパン屋さんについてこちらのブログに紹介されていたと思います

お店の名前は「おひさまパン工房

お店の前には、配達に使われている赤い自転車にもたせかけた黒板にパンの種類や石窯の絵が描かれていて、お店の温かい雰囲気が伝わってきます

pan1

木綿の白い暖簾がパリッといい感じです!
ガラス戸にはおいしそーなパンの写真!!

もうテンション上がりまくりです

いざ暖簾をくぐって店内へ!!!

pan2

「いらっしゃいませ」「こんにちは」と気持ちのよい挨拶で向かえ入れていただきました

pan3

ご主人はパン作りや窯の火の管理、奥様がレジやパンの配列などを担当していらっしゃるようです

お二人とも言葉や表情が柔らかくて、それがお店の雰囲気やパンに反映されている感じを受けました

さて、主役のパン!

まずはもみじ饅頭屋さんの餡を使用したという名物あんパン

pan4

レモンの皮をすり下ろした爽やかな風味のメロンパン

pan5

やさしい味わいの蒸しパンや、もちもちのクセになる食感のベーグル

pan6

これだけは外せない、石窯で焼いた窯食パン
焼印もかっこいいですよね♪

pan7

どれにしようか迷って迷って…結局欲張ってたくさんいただいて帰りました(^^;)

場所は表参道商店街、大杓子の4つ角を山の方へ
宮島公民館を過ぎてすぐを左に曲がったところです
ホームページに詳しい地図が載っています)

宮島有史以来初のパン屋さん、宮島に行く楽しみがまた一つ増えました(^0^)

宮島唯一のパン屋さん への1件のコメント

  1. ミノリン より:

    美味しそうなパンが勢ぞろいですね!
    開店お披露目でお伺いした時には、こんなに種類はなかったと思いますが・・・・

    開店後、多くのお客さまの声を大切にされ、パンづくりに反映される姿勢は、本当に宮島唯一のパン屋さんとしてオーナーのこだわりに感嘆しています。

    いつもブログを楽しみにしていますし、宮島へ行くときは必ず寄らせてもらいますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • ※コメントの内容が不適切な場合は掲載しないことがあります。
  • ※誹謗中傷・苦情などのコメントの書き込みはご遠慮下さい。