コラム記事

宮島まつりと公開講座

宮島市民センターまつり
存光寺のお掃除をした後、今日は宮島まつりです。
お昼を食べに市民センターへ行きました。

12時前でしたが既にカレーの食券は売り切れで、
手焼きパン¥100×2 (ピロシキと栗入りのあんぱん)と
コーヒー¥100 をいただきました。食事用の和室でいただき、
出口でわたがし¥50 をたのみました。
なれないおじさんが?陶芸教室の先生にバトンタッチ、
かなり大きめのわたがしをいただきました。ラッキー!
食べ歩きしていたら・・・
(・・?子供が見てわたがし買いに行きました。

県立広島大学宮島学センターの公開講座
「嚴島神社に魅せられた平清盛の世界へ」行きました。

第1部は、厳島神社の巫女は、「内侍」についてのお話。
第2部は、国宝「平家納経」は、平清盛・頼盛兄弟が共同して作成したお話。
平頼盛は父忠盛の後妻池禅尼(藤原宗子)の嫡男で、15歳の年齢差があり、兄清盛に根強い対抗心を持ち兄弟仲は必ずしも良好でなかったそうです。ほとんど弟が書いたものらしいということを知りました。厳島神社神官さんとのかかわりなど興味深いお話を聞く事ができました。楽しかったです。

 講座は130人の募集に対して大勢の応募があり250席はほとんど埋まっていました。応募多数の為テーブルを出さず椅子のみ並べてあり、抽選でキャンセル待ちもあったそうです。NHKの取材もこられていました。
http://www.miyajima.or.jp/new/?p=1060

(*^_^*) 帰りにポスター見つけました。
★宮島お砂焼まつり特別企画★
宮島七浦巡り 屋形船遊覧船(あなご飯弁当付き)
平成23年10月16日(日)定員50名
11時00分出港(宮島桟橋)~宮島1周(七浦巡り)
料金:前売り3000円(当日 3500円)
主催 大野町商工会青年部 

宮島まつりと公開講座 への5件のコメント

  1. momizi より:

    へえ~。講座に倍も応募があるなんて、宮島の人気と勉強家が多いですね。

  2. ポンム・ド・テール より:

    講座楽しかったですね♪

    県立大は宮島学に力を入れていらっしゃるようで、以前に聞いた講座でも京都にある伊津岐島別宮のお話を聞きました。

    清盛の信仰によって、みやこ人にも厳島信仰が広まったのがよく分かります。

    今度は弥山登山にも付き合って頂いてありがとうございますm(_ _)m
    10月17日がお天気でありますように(^o^)

  3. ぽこぺん より:

    コメントありがとうございます。
    広島工大も「宮島・土曜講座」を開催しています。
    *広島工大のHPのニュース蘭に出ています。

    私が気になる(行きたい講座は)下記です。300円必要。
    場所は宮島市民センターです。
    1/14 広島の神楽館系
    2/4  厳島の祭礼と芸能
    3/10 宮島門前町の形成
    http://www.it-hiroshima.ac.jp/news/2011/09/post-769.html

  4. 鹿ぴー より:

    明日は宮島検定の模様される12月4日
    試験を受ける方頑張ってください!鹿ピー
    は、検定本を買って勉強してみたけれど
    余りに難しくて挫折しました。ハイ・・・

    「宮島物語」「ガイドbook宮島」写真が
    とても美しい「宮島」この本は厳島神社
    のことがとても分かりやすく、読めない
    漢字にひらがなが丁寧に付けられ,処所
    の行事が懇切丁寧に説明がされています。
    歴史の重みが伝わる沢山の「宮島」本、

    来年の大河ドラマ「平清盛」を前に学習熱
    が生まれることでしょうでしょう。
    歴女の皆さま、日本中から御越しください。
    勉強して待っています。

    • ぽこぺん より:

      ぽこぺんはいつも「宮島本」を見ながら記事を書いています。
      今日も紅葉が気になって宮島を歩いてきました。いろんな人との出会いがあり楽しい一日でした。宮島検定のサンプル問題は・・・
      85点:シルバーでした。たぬきは検定受けなくていいよね。
      (^O^)/ 宮島検定チャレンジしてみる?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • ※コメントの内容が不適切な場合は掲載しないことがあります。
  • ※誹謗中傷・苦情などのコメントの書き込みはご遠慮下さい。