もみじライター別記事 ぽこぺん

ぽこぺん の紹介

宮島が大好きなので、多くの記事をブログで紹介しています。 特にお祭りが大好きで好奇心旺盛で宮島情報をGETしたなら宮島に行きたくて参加したくてしょうがないのですが、両親が他界し実家の山口県に戻り 宮島にすぐに行けなくなりました。 ブログを見られた方が、宮島の楽しい思い出作りの参考にして頂ければ幸いです。

どうなった?

コロナのおかげで行けなくなった宮島?
明日にでも行ってみよかと思いながらネットで情報を集めてみました。
6月17日 嚴島弁財天大祭(大願寺)
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止だったようです。

!(^^)!宮島管弦祭は?
本年の嚴島神社管絃祭は、御座船の渡御が中止となり、嚴島神社社殿内での神事のみ、
規模を縮小して執り行われる予定のようです。


7月25日(土)市立祭[いちたてさい]
=舞楽奉奏= 嚴島神社 時間は午前9時から
祭典後、舞楽5曲奉奏されます。※嚴島神社昇殿料 300円が必要です。

8月6日 管絃祭[かんげんさい]
本年の嚴島神社管絃祭は、御座船の渡御が中止、
嚴島神社社殿内での神事のみ、規模を縮小して執り行われる予定です。
場所 嚴島神社 時間 午後3時から?


8月10日(月)
四万八千日観音大祭[しまんはっせんにちかんのんたいさい]
この日お参りすると四万八千日分の功徳をいただけます。名物みたらし団子の販売なども行います。
場所 大聖院 時間午前10時から

令和牡蠣祭り

2月8日宮島桟橋を降りると♪(´ᵕ`๑)۶⁾⁾「どうぞ」綺麗なお姉さんにお酒をいただきました。
鏡割りのあとお酒を紙コップで配られているようでなんか嬉しい気分になりました。
( ^^) _旦~~ラッキー☆彡
まずは牡蠣むき身の整理券を購入、午前中で完売するんですよ(^^♪この時だけの特別価格1000円で
保冷容器に保冷剤入り500g入っているんです。から付きはビニール袋入りでの販売です。

(-”-)一番行列の短いすぐに食べれるのは 牡蠣うどんでした。200円で購入し食べていると
 鹿さんが付きまとってくる。牡蠣ポン酢も早いようです。
(v^-^v)♪気合いだ!気合いだ☆作る方は頑張っておられました。人気の土手鍋は90分待ち


地元の高校生なのかな?美味しくなぁれ~お好み焼きを焼いていました。4分の1サイズ200円
お好み焼きの上には1個牡蠣がショトケーキの苺みたいに乗っていた。

岩国のPRで岩国寿司買おうとしたら 5年くらい前からないそうです。ういろうと煎餅の販売でした。
知床昆布の配布も 神楽ステージもありませんでした。地元吹奏楽や宮島太鼓に水族館のPRと
ステージも地元色が強くなったみたいです。
・゚・(●b´з`d) ・゚・牡蠣ラーメンの牡蠣と牡蠣の天ぷら美味しかったです。
量は少なくなったけど いろんなものが少しずつ食べられて丁度良かったみたいです。
2月9日にも宮島牡蠣祭りは行われ 9日は宮島競艇場で大野牡蠣祭りが行われたようでした。

愛いっぱい

初詣客のラッシュを終えた宮島の町屋通をヾ(=´・∀・`=)ぶらり散歩していたら 
灯篭が変わっているのに(⚆.̮⚆)!! 気が付きました。


◔_◔写真を撮りながら歩いていたら みんな「愛」書いてある

宮島に関する産品や場所を表す平仮名を組み合わせ、
漢字の「愛」に見えるよう配置してあるみたい。
遠目に見ると「愛」の形になっている「からくり文字」なんですね~

嬉しくなって写真を撮りました。

遊ぼう

1月10日水族館に行くと、、、、、、、お正月の混雑も終わり空いている
今年の展示は(-”-)なまこ 干支である「子」=「鼠」ナマコ(海鼠)です。


人がいなかったので子供になった気分で幸運の白ナマコの中に入ってみました。

スナメリちゃんに手を振って あざらしさんに会いに行くと。。。。こんにちは (*ˊᵕˋ*)੭ ੈ
数がすくない?ヨヨネタローもいない?今年は暖冬だからお友達は繁殖活動にお出かけ中?

ペンギンさんと(◔_◔)アレ? 目があった。何かを私に訴えているような?どうしよう
とりあえず・:*。・:*三( o•ᴗ•)o 歩いてみたら ついてきた。あらまぁ~
ε-꒰(´・ε・̥ˋ๑ )꒱戻ってみたら ガラス越しに(⚆.̮⚆)!!ついてきた
何か面白くて 可愛くて しばらく遊んでもらいました。

キッチンへ

「いやしの足湯」へ行くと家族で来た子供が楽しそうに足を入れてくれたので写真撮りました。
足が
“ドクターフィッシュ”の通称で知られる 小さなおさかな「ガラ・ルファ」が
指を入れると寄ってくる 館内1階「ふれあいの磯」のたくさんある小さな池
に湯温を確かめるように指を入れ 寄ってくるお魚さんと遊びました。

http://www.miyajima-aqua.jp/kitchen/index.html#menu


パスポートを更新したので( ღ’ᴗ’ღ )得点を受けれるから 久しぶりにキッチン(食堂)へ行きました。
 (◔_◔)アレ? 券売機で食券を購入するんですけど?ないんです。対面方式での販売になったそうです。
期間限定の中華まん(しらすまん 明太子もんじゃまん)があったので頼んでパスポート提示すると
ソフトドリンクが無料なのだそうで コーヒーをお願いしてみました。

かわうそさんは元気に2つのお部屋を通路を伝い行き来していました。
パスポートを更新したので 宮島水族館2020オリジナルカレンダーとマグカップもらいました!

トイレへGO

大杓字のあった場所に「TOTOおもてなしトイレ」ができたので入って来ました。
入り口にはインフォーメーション(-”-)人がいて案内して教えてくれるようです
おもてなしトイレ
すごく綺麗(*´ω`*) 入口は赤い紅葉が誘導してくれ ちょっとおしゃれ! 
素敵な化粧室もあり (^^♪ゆっくり化粧直しできそうです。
観光地のトイレって狭い印象があるんですけど 個室も余裕がありましたよ。


2階の休憩室ってどんなところなんだろう?階段を上がり行ってみました。

机と椅子が用意されていて トイレもありました。
宮島に関する資料がいつでも閲覧できるようになっていて
パソコンも用意されていました。
(‘◇’)ゞ大杓字はなかったけど 杓字神輿の展示もありました。

トイレには神様がいて掃除をするといいことがあると言いますが
トイレに入って綺麗に使うだけで幸せな気分になれるトイレでした。

りらっくま

表通り商店街に大きなキティちゃんが目印でキティちゃんのもみじ饅頭を売っていたサンリオ屋さんがありましたが、今年はリラックマに変身?して「リラックマ茶房」になっています。お店の前を通ると 気になるから足を止める女性の姿を見かけます。おすすめはとってもかわいい「リラックマもみじ饅頭」よく品切れ❣売り切れるみたいですよ。


表通りから入れるけど 町屋通り側(裏口)から長い通路を歩いてもお店に入れます。
リラックマのもみじまんじゅう情報HP≫http://rilakkumasabo.jp/menu?category=miyajima 
京都・嵐山に続く国内2店舗目となる「宮島 りらっくま茶房」
茶房には広島名物の牡蠣やレモン/はちみつ・穴子などを使ったメニューがあり
りらっくまのかわいいキャラを食べるのがもったいないから・・・
宮島への旅の記念に 是非!写真を撮ってからお召し上がりください。

おもてなしトイレ

宮島商店街の大杓文字があったところに建設中のトイレが完成していました。
トイレのほかに、観光案内・休憩スペースを加えた3つのおもてなし機能を有し、
快適な宮島のしま歩きをサポートすることを目的としています。
https://www.city.hatsukaichi.hiroshima.jp/uploaded/attachment/32791.jpg  
営業時間: トイレ9時~21時 案内・休憩スペース 10時~18時

TOTO宮島おもてなしトイレは、8月1日にオープンしたようで
廿日市市とTOTO株式会社が官民協働で整備したトイレです。
https://www.youtube.com/watch?v=vRF9vdxlEhw

(‘◇’)ゞ調べてみたら・・・・
“日本を世界のショールームに”を合言葉に日本のトイレ文化の世界への発信をめざしているTOTOが、
「宮島を訪れる観光客にトイレでおもてなしをしたい」という思いで作ったようです。

TOTO独自の光触媒技術「ハイドロテクト」により防臭・防汚性能があり、
臭いや汚れの抑制に貢献し、自然素材のような豊かな質感があるらしい。

最新器具を採用し、温水洗浄便座「ウォシュレット」の設置、「男女共用個室トイレ」も設置されている
(^^)/宮島に来たなら 話のタネに 入って行こう 
https://www.kankokeizai.com/「%EF%BD%94%EF%BD%8F%EF%BD%94%EF%BD%8F宮島おもてなしトイレ」-、8月1日にオ/

宮島の紅葉

2019年11月20日 荒蛭子神社のお祭りの日に宮島へ行き紅葉狩りしてきました。

宮島の紅葉情報によると・・・紅葉谷は見ごろです.まだ見ごろでない木もあります.
もみじ道,木比屋谷公園,大元公園は徐々に染まって来ています
http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~main/index.php/宮島紅葉情報2019

歩いたのは厳島神社周辺から紅葉谷付近です。


厳島神社裏側の御手洗川から大聖院へ行く辺り

千畳閣下から岩惣へ行く道 岩惣さんの庭にあるもみじ橋

存光寺 大聖院 五重塔へ行く階段です。
今年は(◔_◔)アレ?なかなか寒くならなくて紅葉が遅いようなんですが 
台風で葉が散ってしまったところもあるようでした。

荒胡子神社祭

荒胡子神社は 室町時代に造営(棟札には島田三郎左右衛門尉宗氏が造立と記載)され、現在の本殿は安土桃山時代の天正19年毛利輝元によるもの、大願寺の子院で金剛院の鎮守でした。去年の様子≫荒胡子神社祭
https://miya-jima.net/page/272.html

(^o^)/:国の重要文化財 1間社流造で千木・鰹木を置いた檜皮葺、破風下両側に火焔宝珠を唐草で包んだ蟇股あり、少し左右対称をずらしています。
https://blog.goo.ne.jp/yutaka901/e/fe5f1f52d231d17d4a107cba1791a7bd/?st=1


荒胡子神社では、例年、11月20日に「例大祭」が開催されます。
特別に鯛の絵の「飾るタイプのお守り」;お札1000円(家内安全・商売繁盛の2種類)が授与されます。

受付で必要事項を記入すると来年の案内が届くそうです。11月20日だけのお祭りですが・・・
鯛の絵が欲しい方は 五重塔を下ったところの問屋さんへ聞いて?在庫があれば分けていただけます。
御朱印を書いていただく方は墨書きですが 書いた紙は金文字でした。

宮島見てみて!

ジャンル別記事一覧

新着記事

最近のコメント

月別記事一覧

  1. めざせ宮島博士!宮島検定