コラム記事

ロープウェイで行く弥山

紅葉谷へGO
2011年12月18日 ロープウェイで弥山に
行ってみることにしました。
時刻は朝9時です。岩村もみじ屋さんの前にやってきました。お店は開いていましたけど、まだアツアツ出来立てもみじ饅頭は?できていない。
(^O^)/ つぶあん入りもみじ饅頭の元祖 
岩村もみじ屋さん
明治末期の創業 「つぶ餡のもみじ饅頭」は1934年5月10日 高松宮殿下が宮島を訪問された時に初代店主(岩村栄吉)につぶあん入りを所望したのはきっかけで、 餡子の紅葉饅頭がおいしいお店。こしあんとつぶあんのみを今日まで造り続けている老舗もみじ饅頭屋さんです。

お店の前には火鉢がありました。時代を感じるなつかしさです。
柳小路”菊乃屋”さんでモーニング食べれるかな?コーヒーはOKだけど
お食事は11時頃から14時くらいなんだって。食事と入浴で¥1500位だそうです。
岩村もみじ屋2 火鉢
5 宮島デザインの街灯4 平松茶屋の近く~見た
紅葉谷へ向かい 平松茶屋前の景色を見てロープウェイ乗り場へ行きました。
宮島の外套も大鳥居と釣灯篭デザインなんだ。クモの巣に紅葉が付いていました。

ロープウェイ乗り場に来ました。シャッター押すだけ写真を撮って差し上げました。
 写真撮りませんか?ロープウェイ

ロープウェイで行く弥山 への5件のコメント

  1. 鹿ピー より:

    吐く息が白くなるような朝の寒さです。

    「岩村」さんの粒あんもみじは冷えても
    美味しいですが、できたては言葉になら
    ないくらい美味しいです。煎茶と会うと
    おもいます。藤い屋さんのようにセット
    メニューにしていただけたり、数種類の
    お茶と味わうことができたらうれしいです。
    多少お高くても山から下りてきたときなど
    生き返ること引き受けます。

    色々のお茶とのセットは「水羽」(塔之岡
    近く)さんでいただくことができると思います。

  2. ぽこぺん より:

    帰りに”岩村もみじ屋”さんに寄りました。
    こしあんは売り切れだったけれど粒あんのあつあつもみじ饅頭を
    ほうじ茶(セルフ)で火鉢に当たりながらいただきました。
    熱いほうじ茶がおいしい!あつあつの粒あんがおいしい(^_-)-☆ 
    最高のひと時でした。

  3. 鹿ピー より:

    桟橋近くの「菊之家」さんでは2月29日まで
    1万3800円で刺身、ステーキ、海老の塩焼き
    ズワイガニ、はげのなべ料理、食べ放題、感謝祭

    あの「菊之家」さんで1泊2食です!ギャル曽根
    さんには勝てないけれどお腹に自身のある方ぜひ
    チャレンジされるといいですよ、其の上飲み放題
    小食で下戸の鹿ピーは・・・(2枚舌)遠慮します。
    0829-40-2400に予約をしましょう。
    (ただし正月期間、店休日頭を確かめてね)
    http://miyajima-kikunoya.jp
    あ~家族で行きたい!とーちゃんお金を出してください。

  4. ぽこぺん より:

    菊乃屋さんでぽこぺんは御昼に海鮮丼を食べて 
    (^_-)-☆「朝配っていたんですよ」コヒー券をもらい
    食後にコーヒーをいただきました。いいお店です。

    鹿ピーの父ちゃんはお金持ちなんだね。

  5. 鹿ピー より:

    鹿ピーは「菊の家」と「菊川」を間違えて泊まりました。
    残念でした。
    マー1つ勉強にはなりました。季節的にいまは安いのだそうです。どちらも同じ料金でした。

    小食なのでちょうど良い分量、まー民宿かな?
    絵草紙が素敵でした。ありがとうございました。
    お世話になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • ※コメントの内容が不適切な場合は掲載しないことがあります。
  • ※誹謗中傷・苦情などのコメントの書き込みはご遠慮下さい。