コラム記事

神泉寺跡の景色と谷ケ原園地の鹿

桜が咲いた宮島 うぐいす道をゆっくり歩けば・・・谷ケ原園地に到着します。
谷ケ原園地

そして、すぐそばに神泉寺(時寺)跡があります。
どこからともなく・・・鹿が現れる宮島。狙われたら大変なんですよ。

神泉寺跡 鹿さん
神泉寺跡から見た風景
宮島と言えば鹿!鹿はおとなしい・・・?
かわいい、面白いと行って紙をあげたりすると、
紙といっしょに指まで食べられちゃうかも ご用心下さいませ。

神泉寺跡の景色と谷ケ原園地の鹿 への1件のコメント

  1. 鹿ピー より:

    宮島の鹿と奈良の鹿どちらも好きですが
    宮島の鹿は大変おとなしく、おりこうさん
    人間の言葉を理解しています。

    人間を見る目もしっかり持っています。
    賢いです。

    赤ちゃんがぼちぼち生まれています。暖かい
    目で見守ってあげましょう。

    宮島も奈良も鹿とセットの観光地。奈良のような広大な芝地がほしいです。環境活動の一環としても、芝地は贅沢ではありません。気温も下がります、泥道も改善されます、空気が
    新鮮になります。お手入れは鹿がやります。肥料は鹿の糞、
    あ~緑の宮島、心優しい宮島、鳥の楽園にもなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • ※コメントの内容が不適切な場合は掲載しないことがあります。
  • ※誹謗中傷・苦情などのコメントの書き込みはご遠慮下さい。