コラム記事

星祭☆節分法要

2月3日は立春!大聖院では、午前11時より法要があり午後1時より豆まきがあります。
大般若転読法要・星祭り厄除け加地・開運そば接待・・⇒宮島太鼓奉納のあと午後1時より豆まき!(^^)!

(・_・?)星祭って,,,,人は皆生まれた年の気をうけています。
「人は星のもとに生まれる」 人には生まれた年月日によって定まるものがあります。
真言宗では、北斗七星を形成する七つの星(貧狼星、巨門星、禄存星、文曲星、廉貞星、武曲星、破軍星)を「本命星」といい人は生まれた年によって七つの星が定まり、「本命星」は一生変わることのない星です。 星には年々巡って来る「当年星」もあり「当年星」は、九曜という九つの星(羅コウ星、土曜星、水曜星、金曜星、日曜星、火曜星、計都星、月曜星、木曜星)から成る星で、 その年の吉凶を判断する星とされています。

【星祭】は各人の「本命星(七曜星)」や「当年星(九曜星)」の他、本命宮(十二宮:生まれた月)、本命宿(二十八宿:生まれた日)などの星をお祀りして、護摩供養(真言密教の修法)を行って、よくない星に当たる人は災いを免れるように、よい星に当たる人は一層よくなるように除災招福を祈念する行事です。星は立春(節分の翌日)より新しくなり、翌年の節分までが1年となります。
*数え年は生まれた時点を1歳としてます。
仏教では母親の胎内でも「命」として1年近くいるので生まれた時は1歳として数えるという考え方です。
http://tabetainjya.com/archives/hatsukaichi2/post_1130/

■節分会■ 場所 :大聖院
 時間 :午前11時から お問合せ :大聖院 0829-44-0111
■2月3日 星供 節分会・福豆まき
厄除け開運の大般若経転読法要(午前11時~)に引き続き、福豆・福もちまき

■星祭り■ 秘宝大護摩供祈願法要 場所 :大願寺
■2月3日 時間 :午後6時30分からお問合せ :大願寺 0829-44-0179
大願寺
大願寺では
護摩のあと
お経を読み、
最後に甘酒の
接待があります。

星祭☆節分法要 への2件のコメント

  1. ぽこぺん より:

    牡蠣まつり情報!(^^)!行かなきゃね
    大野かきフェスティバル 
    2015年2月8日 開催時間:9時30分~14時30分
    場所:廿日市市 ボートレース宮島(宮島競艇場)

    宮島かき祭り 2015年2月14日 ~ 2015年2月15日
    開催時間:10時から15時まで(宮島桟橋前広場)

  2. ぽこぺん より:

    大聖院の豆まきに行こうと広島駅まで行ったけど五日市で人身事故がありJRが止まったので広電に乗って・・・・間に合いそうにないので今年は住吉神社の豆まきに行きました。時代を反映した鬼がやってきて面白かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • ※コメントの内容が不適切な場合は掲載しないことがあります。
  • ※誹謗中傷・苦情などのコメントの書き込みはご遠慮下さい。