コラム記事

光明院の鐘

秋お彼岸といえば思い出すのは光明院の彼岸会です。光明院の鐘は戦争で・・・なくなり 寂しく鐘堂だけが残されていて 紅葉の季節には真っ赤に染まる紅葉が 鐘のない鐘堂にも色づいていましたが 
|д゚)先日 久しぶりに光明院に行くと?鐘堂に鐘がありました。平成25年(今から4年前)に梵鐘が・・・・
檀家の皆さんの寄付でついたのでしょう


池には鯉が口をパクパク餌をもらおうと寄ってきた可愛い(^^♪みんなで仲良く泳いでいました。
ご朱印ブーム、光明院のご朱印をもらおうと何度か行ってみたのですがお留守のことが多くて、
いつももらえない!地蔵盆で宮島に行ったときに☆に寄ってみましたら・・・

ラジオの音が聞こえて ご住職様がお寺にいらっやいまして( ◠‿◠ ) 念願叶ってご朱印GETできました。
本堂を開けていただき 御本尊様にお参りすることもできたんです。お地蔵様の功徳でしょうか。
 2011年に光明院を訪れた時、ポスターを作製してお地蔵様の真っ赤なよだれ掛けを作りお世話をされていた
おばあちゃんは今は施設へ入られているそうです。ポスターに誘われて私が光明院に行くと本当に大喜びされて
教わりながらご詠歌を唄ったり一緒に木魚をたたいた日を懐かしく思い出しました。
(‘◇’)ゞ光明院の屋根瓦 ふと見上げると光がいっぱいついているんですよ もしよろしかったら
寄ってみられてください。ご住職様にまた来てくださいと言っていただきました。
光がいっぱい

光がいっぱい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • ※コメントの内容が不適切な場合は掲載しないことがあります。
  • ※誹謗中傷・苦情などのコメントの書き込みはご遠慮下さい。