コラム記事

節分の星祭り

日本の四季!春夏秋冬 一年の始まりが立春で季節を分けるのが節分。神社仏閣では、節分は長い冬から解き放たれて暖かい春が来るこの季節の変わり目に諸々の「あしきもの」を祓い、身も心も清らかにして一年の幸せを願うさまざまな行事が行われます。生まれた年によって巡りくる当年星を供養するのが 星まつりです。

星祭り 秘宝大護摩供祈願法要

星祭り
秘宝大護摩供祈願法要

新たな年を迎えるのです。古来より人は星に願いをかけてきました。
その年に個人に影響を及ぼすとされる当年星を九曜星から導き出し、
天空にある特定の星や星座を供養することにより。。。訪れ予定の災難から
少しでも逃れる?  息災、延命増益等の諸願成就につながるようです。

星供護摩で人間の運命を支配している北斗七星 九曜星 二十八宿を供養、
(1)災害を逃れ安全に生活する息災
(2)福徳を増進して、生活を豊かにする増益
(3)健康を保存して長生きする延命この三つを祈ります。

大願寺では 護摩を炊きます。護摩とは焚焼という意味で、
一切の身の不浄と心の汚れとを焼き尽くすことによって悪事災害~。
(^▽^) 私が参加した年に父親が他界し母も入院生活になりました。
人には逃れられない運命がありまして、結果はこれでよかったと思います。

人は皆その年々の気を禀けて生きている。その星が吉凶表に書いてある如く 年々順に廻ってきますから善い年と悪い年があるそうです。厄年: <男性> 25才、42才、61才  <女性> 19才、33才、61才

「年祝い」・・・本人も周りも「老い」としての事実を認めて、受け入れ
 そのあり方に随う覚悟を認識する必要があるのだそうです。
男女共 祝 還暦(61才)古希(70才)喜寿(77才)傘寿(80才)米寿(88才)卒寿(90才)白寿(99才)

何人もその年の無事幸福を願わぬものはありません。年の変り目である節分に、星を祭って悪い年は悪事災難を免れるよう、善い年は一層善くなるように祈る 今年も行って来ようかな。大願寺では護摩のあとお経を読み、最後に甘酒の接待があります。

http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/news/kakimaturi.html
■豆まき■ 場所 :大聖院 時間 :午前11時から お問合せ :大聖院 0829-44-0111
■2月3日(金) 節分会・福豆まき
厄除け開運の大般若転読法要(午前11時~)に引き続き、福豆・福もちまきを行い、多くの福を授けます。
■2月9日(日) 知恵・福徳十三参り・子ども豆まき
数え年の13歳(当年の干支)の厄除け祈願、豆まきを行います。

■星祭り■ 秘宝大護摩供祈願法要 場所 :大願寺
■2月3日(金) 時間 :午後6時30分からお問合せ :大願寺 0829-44-0179

節分の星祭り への1件のコメント

  1. ぽこぺん より:

    厳島神社の御縁日 2月1日は早朝(^_^)/おはよー :滝宮神社で神事があり
    きっと神職さんは大聖院コースを上がられ 御山神社で神事があります。
    今年は雪降らなければいいけど。。。。ε=┌(;・∀・)┘イッテミヨ!!

    宮島牡蠣祭りは 2月8日・9日です。ε=┌(・∀・;)┘イカナクチャ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • ※コメントの内容が不適切な場合は掲載しないことがあります。
  • ※誹謗中傷・苦情などのコメントの書き込みはご遠慮下さい。