コラム記事

神社の方と管弦祭

広島市無形文化財の江波漕ぎ伝馬保存会の「川上り」行事で、伝馬船を社頭で迎えているご縁で毎年奉拝行事を実施されている空鞘神社様にお願いして宮島管弦祭に参加してきました。 伝統行事をささやかですが応援する
一人になりたくて・・・

1、日時 8月8日 (第1班)参加費 11,000円
13時45分 厳島神社東回廊入り口集合
14時~   厳島神社正式参拝 (16時より発輦祭)~自由時間
16時30分までに  宮島桟橋 御共船に集合
16時30分~18時 御共船乗船(貸切)食事・管弦祭奉拝
18時15分  宮島港入港解散

(*^-^*)受付は旗を持った方が厳島神社東口におられて受付後 黄色いリボンをもらいました。
空鞘神社の宮司様について・・・・手水をいただき客社参拝して本殿に移動、
ご祈祷される方の待合所へいきました。接待のカルピス・むぎ茶をいただき
全員そろったところで本殿へ行き 御祓いを受け代表(宮司さん)が玉ぐしを捧げられ 金の御幣を頭に頂き
厳島神社の御紋が入ったカワラケでお神酒を頂戴しました。


時間になったら発輦祭が始まりました。関係者が本殿でお祓いを受け 神様にお供えがあげられ 
祝詞 雅楽・・・・

発輦祭のあと神輿が本殿に移動し ご神体が神輿に載せられました。
・・・出てこられ!鳳凰をさわらせていただける(^◇^) いいことがあるようです
行列はお祓いを先頭に お稚児さん・・・お神輿・・・大鳥居へ向かい出発しました。
行列は大鳥居をくぐり 海に停泊している御座船へ向かいました。
御座胸に乗船して神事が行われ 雅楽が奉奏されます。その後大鳥居の前を3回
旋回してから地御前目指して出港しました。

大勢の人に見送られ 厳島神社でも神職さんが心配そうにお見送り
出港後も3人の神職さんが海に浸かって見送っておられました。


宮島桟橋の船乗り場には 神社の旗を付けた船がまっていました。
自由席で座るとお弁当にお茶 ビール(アサヒスーパードライ)が配られました。
神社で頂いた記念品(管弦祭レターセットと干支杓文字)も配られました。

宮島観光協会のチャーターフェリー「あなたも平安気分 \3000」もみじ饅頭付き や
!(^^)!以前より多くの船(漁船が)御共されていました。それぞれ御座船に近づき
かごにお賽銭を入れて 船をつないで引いてもらったり 何かもらっていました。
私が乗った船は空鞘神社の宮司さんが藤井屋のもみじ饅頭をもらっていました。


私の乗った船は18時ごろに宮島桟橋に到着し 私は長浜神社で19時からのコンサート見て
19時半から無料で配られる提灯をもらってきました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • ※コメントの内容が不適切な場合は掲載しないことがあります。
  • ※誹謗中傷・苦情などのコメントの書き込みはご遠慮下さい。