タグ別アーカイブ: 観光振興

キャンペーン

はつかいち市内限定宿泊キャンペーンが行われています。https://imakoso.jp/discover/
(-”-)はつかいち再発見ツアーがあり、宮島に関するものをご紹介してみますね。

宮島水族館入館料割引 参加料一般(高校生含む)500円中学生以下無料
「カキいかだ」も、ここでは海中の様子を見ることができます。
宿泊キャンペーン利用者は特別料金で入館できます。※専用の「宿泊証明書」が必要です。
印刷して、宿泊施設で証明を受けてください。利用可能期間は、宿泊日から10日間です。

ろかい船参拝ツアー[宮島]
嚴島神社大鳥居周辺を海上からろかい船で遊覧します。撮影タイムあり。
(コース)大鳥居周辺 開始時間:7月24日(金・祝)9:30、25日(土)10:00確認の上、申込。
(開始時刻の5分前までに受付を済ませてください。)
※強風等の荒天時は運航を中止させていただく場合があります。ろかい船参拝ツアーチラシ

早朝ガイド参拝ツアー[宮島]
宮島のパワーを一番感じる早朝❣登録ガイドが宮島をご案内します。
(コース)宮島桟橋=有の浦=五重塔=大鳥居=嚴島神社=大願寺
開始時間:7月24日(金・祝)、25日(土)、26日(日)の7:00から
(早朝フェリー便の時刻を確認の上、開始時刻までに受付を済ませてください。)
※小雨決行早朝ガイド参拝ツアーチラシ

大願寺特別拝観ツアー
住職による大願寺の歴史や廿日市との関わりなどの座学の後、
本堂内の重要文化財の仏像を参拝します。
開始時間:7月24日(金・祝)、25日(土)、26日(日)の
10:00から(9:30から受付を開始)大願寺特別拝観ツアーチラシ

厳島合戦の”現場”を歩く[宮島]
厳島合戦の現場を歩きながら、県立広島大学(宮島学)秋山名誉教授による解説で巡ります。
(コース)桟橋前=要害山=塔の岡=多宝塔=宮島歴史民俗資料館
開始時間:7月26日(日)9:30から(9:10から受付を開始します。)
※小雨決行厳島合戦の”現場”を歩くツアーチラシ

令和牡蠣祭り

2月8日宮島桟橋を降りると♪(´ᵕ`๑)۶⁾⁾「どうぞ」綺麗なお姉さんにお酒をいただきました。
鏡割りのあとお酒を紙コップで配られているようでなんか嬉しい気分になりました。
( ^^) _旦~~ラッキー☆彡
まずは牡蠣むき身の整理券を購入、午前中で完売するんですよ(^^♪この時だけの特別価格1000円で
保冷容器に保冷剤入り500g入っているんです。から付きはビニール袋入りでの販売です。

(-”-)一番行列の短いすぐに食べれるのは 牡蠣うどんでした。200円で購入し食べていると
 鹿さんが付きまとってくる。牡蠣ポン酢も早いようです。
(v^-^v)♪気合いだ!気合いだ☆作る方は頑張っておられました。人気の土手鍋は90分待ち


地元の高校生なのかな?美味しくなぁれ~お好み焼きを焼いていました。4分の1サイズ200円
お好み焼きの上には1個牡蠣がショトケーキの苺みたいに乗っていた。

岩国のPRで岩国寿司買おうとしたら 5年くらい前からないそうです。ういろうと煎餅の販売でした。
知床昆布の配布も 神楽ステージもありませんでした。地元吹奏楽や宮島太鼓に水族館のPRと
ステージも地元色が強くなったみたいです。
・゚・(●b´з`d) ・゚・牡蠣ラーメンの牡蠣と牡蠣の天ぷら美味しかったです。
量は少なくなったけど いろんなものが少しずつ食べられて丁度良かったみたいです。
2月9日にも宮島牡蠣祭りは行われ 9日は宮島競艇場で大野牡蠣祭りが行われたようでした。

愛いっぱい

初詣客のラッシュを終えた宮島の町屋通をヾ(=´・∀・`=)ぶらり散歩していたら 
灯篭が変わっているのに(⚆.̮⚆)!! 気が付きました。


◔_◔写真を撮りながら歩いていたら みんな「愛」書いてある

宮島に関する産品や場所を表す平仮名を組み合わせ、
漢字の「愛」に見えるよう配置してあるみたい。
遠目に見ると「愛」の形になっている「からくり文字」なんですね~

嬉しくなって写真を撮りました。

トイレへGO

大杓字のあった場所に「TOTOおもてなしトイレ」ができたので入って来ました。
入り口にはインフォーメーション(-”-)人がいて案内して教えてくれるようです
おもてなしトイレ
すごく綺麗(*´ω`*) 入口は赤い紅葉が誘導してくれ ちょっとおしゃれ! 
素敵な化粧室もあり (^^♪ゆっくり化粧直しできそうです。
観光地のトイレって狭い印象があるんですけど 個室も余裕がありましたよ。


2階の休憩室ってどんなところなんだろう?階段を上がり行ってみました。

机と椅子が用意されていて トイレもありました。
宮島に関する資料がいつでも閲覧できるようになっていて
パソコンも用意されていました。
(‘◇’)ゞ大杓字はなかったけど 杓字神輿の展示もありました。

トイレには神様がいて掃除をするといいことがあると言いますが
トイレに入って綺麗に使うだけで幸せな気分になれるトイレでした。

おもてなしトイレ

宮島商店街の大杓文字があったところに建設中のトイレが完成していました。
トイレのほかに、観光案内・休憩スペースを加えた3つのおもてなし機能を有し、
快適な宮島のしま歩きをサポートすることを目的としています。
https://www.city.hatsukaichi.hiroshima.jp/uploaded/attachment/32791.jpg  
営業時間: トイレ9時~21時 案内・休憩スペース 10時~18時

TOTO宮島おもてなしトイレは、8月1日にオープンしたようで
廿日市市とTOTO株式会社が官民協働で整備したトイレです。
https://www.youtube.com/watch?v=vRF9vdxlEhw

(‘◇’)ゞ調べてみたら・・・・
“日本を世界のショールームに”を合言葉に日本のトイレ文化の世界への発信をめざしているTOTOが、
「宮島を訪れる観光客にトイレでおもてなしをしたい」という思いで作ったようです。

TOTO独自の光触媒技術「ハイドロテクト」により防臭・防汚性能があり、
臭いや汚れの抑制に貢献し、自然素材のような豊かな質感があるらしい。

最新器具を採用し、温水洗浄便座「ウォシュレット」の設置、「男女共用個室トイレ」も設置されている
(^^)/宮島に来たなら 話のタネに 入って行こう 
https://www.kankokeizai.com/「%EF%BD%94%EF%BD%8F%EF%BD%94%EF%BD%8F宮島おもてなしトイレ」-、8月1日にオ/

宮島の桜

三月も半ばを過ぎ 桜情報が発表されるようになりました。宮島桜情報≫
宮島で一番早く開花する江之浦のヤマザクラも開花し始めたそうです.
桜の名所は数々あれど・・・宮島と言えば 厳島神社に行くなら 五重の塔(千畳閣附近)のしだれ桜


御手洗川付近のしだれ桜も 和風で きれいなんですよね 

大願寺から多宝塔に上がるあせび道はまだ馬酔木が咲いているのかな~

(*´ω`*)過去の作品をご紹介してみますね
宮島の春!鹿さんは さくらの花に大満足 4月の大聖院 宮島の桜は.o0 ああ無常!花街道

<3.24(日)「宮島清盛まつり」 清盛公役は (サンフレッチェ広島 アンバサダー)>
春の宮島の一大イベント清盛まつりの清盛公役は森﨑浩司さんに決定いたしました!

清盛まつりは参加して沿道を歩くのも楽しいけど 見てる方も結構面白いものなんですよ いろんな方がいらっしゃいますからね 花見がてら 宮島に お出かけされて見てはいかがですか?

牡蠣まつり!(^^)!

第35回宮島かき祭は2月9日・10日 両日とも10時開始です。
まだかきしょうゆラーメン 食べてないから食べに行きたいし
水あめ振舞い ※9日(土)のみだし 売り切れるものがあるから9日に行きべきでしょうね☆彡

そして・・・大野かきフェスティバルは、10日に宮島競艇場で行われ
この度「第30回」を迎え(^^♪目玉企画「カープスタンプラリー」やります!
カープグッズが景品ですよ 太鼓のあとで 紅白もちまき(14時30分から)もある。
かき料理(かきポン酢)無料提供コーナーは限定1000食で、11時~/12時30分~ の2回実施。
大野かきフェスティバルは今年もボートレース宮島にて開催されます。
定番の焼きがき(殻付き)コーナー、牡蠣料理・大野の海の幸の販売がズラリ!
・かきめし ・かきうどん ・子いわし天ぷら ・かきフライ *婦人部のかき飯がおいしいのよね
・大野かきお買い得市・・・早くいけばあさり みかんなどもあった。

お楽しみ抽選会(「かきフェスティバル買い物券(1000円)」購入すれば)
当日会場内で9時30分から数量限定で発売されます。
チチヤス・フマキラーなど大野に工場を置く企業や、牡蠣特選品、IBUKUペア宿泊券など当たる?
大野かきフェスティバルは、2019年2月10日(日)9時30分~14時30分まで。入場無料。

(-”-)欲張りなタヌキは 10日に宮島かき祭りに行き 競艇場へ行こうか?
宮島牡蠣祭りはかきのせいろ蒸し 大野牡蠣祭りは焼き牡蠣・・・・
9日宮島に行き 10日は宮島競艇場へ行くようにしようか?悩んでいます。

表参道商店街で開運?

宮島の表参道商店街を歩いていたら・・・金色に光り輝くお店を発見!
世界遺産宮島 パワースポットにピッタリのお店。開運グッズやテイクアウト商品の販売してるみたい。
すごいおみくじの挽ける 今風の神社まであるなんて・・・・


(^^♪金箔ソフトを販売されている 興味はあるけど風邪気味なので次回にします。
開運といえば風水! 「最近うまくいかないなぁ」「物事がうまく進まない」など、
なんだか重た~い空気を感じたときは、風水を使って気の流れをよくすると開運につながるというけど
お店の中が金キンキン☆彡キラキラ光り輝いているからお店に入るだけで顔が光り身の回りが
金色の光に包まれて✨キラキラして 後光に包まれた感じになってしまう。
秀吉の金の茶室 金のトイレの話を聞いたことがあるけどお店に入るだけで開運するのかな?
開運は、運が開ける、幸運が訪れることだけど お店の物は?ウンも黄金色だった気がする
お土産にもらったら( ^ω^)・・・笑うしかないね

宮島牡蠣まつり( ^ω^ )

寒くなったブルブル((;゚ェ゚;))ブルブル 食べたくなるのは牡蠣の土手鍋!(p゚▽゚)p
今年の宮島牡蠣祭りは 2月10日・2月11日です。.( ゚∀゚)⊃鏡開きは2月10日のみ午前中になくなります。
毎年朝10時ごろには祝い唄があり鏡開きがあり ふるまい酒が配られるのですが 酒のみのおじちゃんは
何度もおかわり・・・|__|c(´ω`。) 通うからすぐになくなるようになりました。


宮島かき祭り」は、広島県内で最初に開催された「かき祭り」なんです。
とにかく人が多くて並ぶから・・・温かい服装で朝は早めに行くがよい。

(*´Н`*)満腹♪「かきのせいろ蒸し」・「かきの土手鍋」・「かき雑炊」・「かきフライ」・「かき入りお好み焼き」・「かき卵汁」など宮島かきをふんだんに使った、多種多様なかき料理が格安(大人気の牡蠣の土手鍋は100円でした)で味わえます。今年は野菜が高いから・・・牡蠣の土手鍋の中の白菜や野菜が少ないかも?お好みのキャベツにも注目!したりしてね、お持ち帰りの牡蠣も特売価格!最初に整理券を買って帰る時に引き換える方がいいみたいですよ ( ´З`)=3 かきの直売と地方発送コーナーもあります。

宮島花火どこで見た?

8月26日 宮島花火大会!(^^)! ツアーバスで宮島へ行ってきました。
バスが宮島口の駐車場に到着したのは14時ごろ 宮島桟橋へ渡るとうちわを配っていました。
( ◠‿◠ ) まずは。。。売り切れる前に夕食確保!穴子ばら飯¥700購入しました。そして、暑いから時間が来るまで宮島水族館で時間をつぶすことにしました。水族館も人が多かった!少しでも空いているアザラシさんの所へ行ってみたらアザラシプールをたくさんの人が窓から覗いていて アザラシも落ち着かない
(‘ω’)ノサービス満点 ガラスの向こうを見てくれました。 夕方になり水族館を出ると”(-”"-)” すごい人テント持参者も多かった。貸しゴザ¥500はすでに完売。カメラマンの場所取りもすごかったようです。

引き潮だったので海岸でみようと多くの人が下に降りていて (^^♪アナウンスが
「潮が満ちてきますので 危険です 上がってください」案内されていました。
花火は大鳥居(厳島神社)に向けて上がりますが 神社から見ることはできません。
千畳閣の階段にもロープが張られ立ち入り禁止!山辺の小径にも多くの人が・・・
ステージの傍 有料観覧席の後ろから見ることにしました。(‘ω’)有料席5千円だから
ここは3千円位の価値があるかも・・・・境目には金網が設置されていた。
写真を撮ったら金網が写ルンです。人は少ない?今までは歩くことさえできなかったけれど
今年は何とか歩くことが多少できる( ^ω^)・・・ということは 少ないんかな~って思いました。
バスの集合時間があるから20時を過ぎたあたりから桟橋へ向かう移動を開始しました。
桟橋はブルーシートで幕をしてあり待っている間に花火見れなくなっていた。。。
それでも見たい私は隙間から覗いて見た!あらら~ん 警備のおじちゃんがいました(/o\)

フェリーも上の看板デッキには行けないようにロープ貼ってあり、人はすごい!
打ち上げ船の傍を通った時は地響き!大きな音が聞こえ迫力満点でした。到着しても人はなかなか・・・
動かない!降りようとしないんです。(*”▽”)花火きれいによく見えるんですもの 当然ですよね!
駐車場より見た

駐車場より見た


宮島口の桟橋もブルーシートの幕が張られていて バスの駐車場へ行くと
近くから見れる 大きな音がして最高!
最後のフィナーレは!(^^)! 
駐車場の傍から見ました。